RFID検品アプリケーション

rfid

RFIDタグリーダーから送られる、1万件単位のRFIDデータをwifi経由で受診し、管理データベースとの突合をリアルタイムで行うアプリケーション。

タグの読み取りは入出荷を目的としており、これまで複数人のスタッフが1日がかりで行ってきた作業を10分程度まで短縮することを可能とした。